サマンサについて

会社概要

サマンサは、365日健康な暮らしを応援します!!
『魚飯菜』と書いて『サマンサ』と読む当店の店名は、少々無理やりなネーミングですが、『海の幸』と畑の野菜や山あいの山菜といった『山の幸』を田んぼの恵みである『米』、すなわち『ご飯』で結びたい!といった想いから名づけました。
 山から湧き出る水は小川をつくり、田や畑で生き物を育み、やがて海に流れ込んで微生物から始まる命の循環は海の幸をもたらします。その海に流れ込んだ水は水蒸気になって気流をつくり、山にあたって恵みの雨をもたらし、また新たな命の循環を生み出します。

 私たちの健康、そして健全な社会は、そのように絶え間なく続く循環のなかで維持されています。サマンサでは『365日健康な暮らし』(健康365)を実現する品揃えをモットーに商品提案を行って参ります。ご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

<業務内容>

  • 1.地元生産者出品の生鮮野菜・加工品の販売
  • 2.食料品、肉、鮮魚等の販売
  • 3. 日用品雑貨、酒類、飲料等の販売
  • 4. 自然食品、健康食品等の販売
  • 5. 薪炭、酵素水等、地元生産のユニークな資材の販売

<会社概要>

名称 株式会社サマンサ(魚飯菜)
住所 〒668-0033 兵庫県豊岡市中央町12-23
電話番号 0796-22-3171
代表取締役 脇稔
設立年月日 平成22年5月
資本金 800万円

お弁当販売も行っている駅前店

地元の新鮮な有機野菜

但馬漁港からくる新鮮な魚介類

ページの先頭へ

設立理念

長い歳月をかけ、豊岡の空に里にコウノトリが帰ってきました。この喜びの背景には、豊かで理想的な生き物の生息環境と循環が生まれつつあるという裏づけがあります。山から里で育まれたいのちの循環は、やがて水の流れに乗り、豊かな海の幸を育みもたらします。
いのちの咲き映える素晴らしいふるさとを、「食」と「人」「街」のつながりで表現したいと㈱魚飯菜(サマンサ)を設立することにしました。末永い御愛顧を心よりお願い申し上げます。

  • 1、(株)魚飯菜(サマンサ)はお米を仲立ちにして、豊岡、但馬の山海のめぐみである魚介類、野菜、山菜、果樹、畜産物を鮮度、感度よく皆様にお届けし、自然と食卓の豊かさをかたちにします。
  • 1、(株)魚飯菜(サマンサ)は自然のつながり、人のつながり、街のつながりの輪を育み、循環を創出します。
  • 1、(株)魚飯菜(サマンサ)は、環境を良くする行動によって、人と街と経済を活性化します。
  • 1、(株)魚飯菜(サマンサ)は顧客参加型のお店作りを目指します。
  • 1、(株)魚飯菜(サマンサ)は顧客に共感、感動を運ぶお店作りを目指すと共に、仕事を通じて集う人々の幸せを追求します。
ページの先頭へ

アクセス

住所:兵庫県豊岡市中央町12-23

ページの先頭へ